ひがなりお出かけ日記

自称・酒クズ電車オタクのおでかけ日記。

平成30年冬 関西遠征記#2 

【おことわり】ひがなり雑記帳からカツアゲした焼き直し記事です。いい加減焼き直してばっかでなくておれもそろそろ関西行きたいわ。必要なのは金だろ普通に(苦しいなあ)

 

 

 

前書き

今も完治しない持病を発症して今以上に苦しんでいた*1管理人が、これだけを楽しみに生きてきたと言っても過言ではないぐらい楽しみにしてた関西遠征。そりゃもうウッハウハで遠征しておりました。甲府に戻って、というよりは遠征の後に大学に行ってから再び心を病んでしまったのは言うまでもございません。

 

どうでもいいけど好きなアーティストの曲をLINEのBGMにしたらメンヘラ扱いってひどいと思いませんか? 当時はまった曲をそれにしていたら、大学では山梨以外の世界を知らない学生にそんなことを言われました。まあ向こうは勝手に仲良しだから言ってもいいと思っていたのかもしれませんけどね。

異論は認めるかもしれないし認めないかもしれません。どちらにせよ、弊学はそういう腐った山梨県人がはびこってるから仕方ないね。大半のまともな山梨県民の方に償いの気持ちを持って欲しいと思う県外人がこちらです。

とはいえ、あの頃に半分寝ながら受けたVELCテストとやらで余裕で1位になれるぐらいちょろい大学にいると考えるとそれは当たり前なのでしょう。そんな大学をさっさと卒業することが今の楽しみでもあります。

 

本題

f:id:ComExp2133:20181205144611j:plain

E257系M-109編成疎開回送 松本→尾久

遠征といっても、帰り道でもないのに寄り道してからです。帰り道じゃなくても遠回りしたくなるんです笑。
松本での機能保全検査を終えたと思われるこのM-109編成ですが、後日新潟に疎開されました。実質的に川中島合戦は武田軍の勝利って事で片がつきましたねってちょっと待ってうわ何するやm

 

f:id:ComExp2133:20181201220550j:plain

先行のあずさ12号です。1カ月前はこれ乗って485を見に行ったなあ。

 

f:id:ComExp2133:20211027024611j:plain

画像はイメージです定期

そのあとはまず甲府に戻ります。N611編成の担当でした。

 

f:id:ComExp2133:20211027024737j:plain

前9両はこの子でした

何回も撮ってきた列車に乗っていざ西進。一緒にM-109を見送ったFFさんにお見送りをしていただきました、ありがとうございました。

 

f:id:ComExp2133:20181201221133j:plain

H30.11.23. あずさ13号

1週間前は撮ってたのになあ。この1週間長かったです笑

 

甲府まで定時で来たこの列車、上諏訪か下諏訪かどこかで行き違いか何かのために最終的に2分ぐらい遅れてました。そんな中央線が好きだ。

まあ遅れも何もたかだか数分程度ですし、中央東線なら都内であれ田舎エリアであれ遅れが生じかねない理由は想像に難くありませんから、むしろ中央線らしくて安心感さえも覚えてしまうんですけどね。原因なんて馬鹿な客のせいでしょうけれど、そのせいで大変な思いをされる現業社員の皆様の心労は想像にかたくないのが辛いところです。

 

さて、1時間程度のE257系の旅(旅情があったとは言ってない)は終わり。257にはこの日もお世話になりました。

f:id:ComExp2133:20211027025048j:plain

塩尻ではこれまた奥から見慣れた顔、見慣れた顔、故郷のにおいがムンムンする顔となんとも安心感を覚えました。まあそういいながらもwktkしてたんですけどね。

 

f:id:ComExp2133:20211027025206j:plain

画像はイメージですけど、塩尻からはしなの号にて更に西進。ちなみに383系初乗車でしたw

何というか振り子のおかげで不快なガクッて横揺れがなくてスムーズに走っててさすがだなって感じでした*2。一気に383系信者になりましたね笑。

この時は今のように頻繁に383の世話になるとも、それ故に383を好きなるとも、383が走るエリアに移り住むことになるとも、全く考えてもみませんでした。人生ってどうなるかわからんもんですね。

 

f:id:ComExp2133:20211027025457j:plain

画像はry

この時は名古屋にご縁があるなんて思ってもみませんでしたけれど、とりあえず当時の僕は名古屋から4の会社のN700Aで大阪に向かいました。米原あたりで223を見て沸いたのが懐かしい。

 

f:id:ComExp2133:20181203232803j:plain

こだま755号

新大阪では500系の出迎えを受けました。8連になってもかっこよさは健在ですね。もういっかいのぞみ運用に就いてほしいと思うばかりですが・・・

 

f:id:ComExp2133:20181203233122j:plain

f:id:ComExp2133:20181203233139j:plain

f:id:ComExp2133:20181203233155j:plain

続いてずっと行ってみたかった千里川堤防に行きました。まあなんかアレだったので早々と撤退し、宿がある新今宮にそそくさと(?)向かいましたとさ。そのあとはあの辺で何をしたかってのはご想像にお任せします。

 

 

 

2日目。

  

f:id:ComExp2133:20181205144816j:plain

大和路快速奈良行 221系NB803編成

新今宮から大和路快速に乗り、大好きな奈良へ(奈良時代のオタクなだけなんですが)。前回は221とはあまり縁のない遠征だったので実質的に中3以来の撮影・乗車なんですが、更新車も悪くないなと。音は腐るほど聞いた界磁添加でも座席は快適ですしね。ちなみに大和路線内で踏切支障に遭ってちょっと遅れたらしいですが、私は完全に寝落ちしてて気づいたら奈良だったので知りません。

 

さて奈良に着いた私は奈良公園に・・・行かず、 毎度おなじみ近鉄奈良駅から西大寺へ。地下鉄の車両って近鉄奈良まで来るんですね、知らなかった。

 

中略。

f:id:ComExp2133:20181205152310j:plain

吉野行き急行 6020系C43編成

橿原線を完乗し、橿原神宮前より更に先、飛鳥駅にて下車します。

...ん?飛鳥?飛鳥!!!あしゅりん!!!!!!俺の嫁俺の嫁齋藤飛鳥さぁ~ん⤴ 

ってお前お前何しに飛鳥まで来たんだ。

 

 

改札を出て歩くことおよそ1キロ(だった気がする)

f:id:ComExp2133:20181205152743j:plain

f:id:ComExp2133:20181205152827j:plain

天武・持統天皇

ずっと訪れたかった場所にやっと来られました。感無量の一言でした。これ以上語ると文字数が大変なことになりそうなのでやめておきます。笑

 

f:id:ComExp2133:20181205153725j:plain

f:id:ComExp2133:20181205153740j:plain

持統さんぐらい強い人になりたいものです。

 

f:id:ComExp2133:20181205153855j:plain

f:id:ComExp2133:20181205153904j:plain

せっかくなのでバス停(といっても少し歩くけど)から飛鳥駅まで課金。バス撮ったの初めてだと思います。

 

f:id:ComExp2133:20181205154007j:plain

電車まで時間があったので駅前の唐揚げ屋さんで唐揚げを3ついただきました。作り立てほやほやで最高に美味しかったです。あと同じく駅前の道の駅でソフトクリームもいただいてきました。これももちろんおいしかったです。

 

f:id:ComExp2133:20181205154141j:plain

飛鳥駅に別れを告げて橿原神宮前まで戻ってきました。旧塗装のスナックカーがいるじゃないですか、やっぱ近鉄特急といったらこの色この顔だなって思います。

 

f:id:ComExp2133:20181205154504j:plain

前2両はAce、まあこれも乗りたいけどやっぱナウさムンムンのスナックカー乗りたいなって。

で、なんかまあこんだけ嫌な思いして逃げてきてるんだから乗ってもいいか!wってことで、いや別に乗る気はなかったんですけど券売機にPASMOをいれて下車駅を選択したらなんか510円引かれるとともに特急券が出てきました。何故でしょうか。

結果としてスナックへの乗車は叶いませんでしたが、Aceにはコンセントがあったり足置きがあったりとこれはこれで〇でした。春からは近鉄さんも一気に近くなりますから、また乗れる日を楽しみにしたいものです。

また喫煙車といいつつ*3喫煙室を設けて分煙をしっかりしてたのも高評価です。かくいうぼくは700系15号車・16号車では敢えてゲホゲホ言いながら煙草吸ってみていたとはいえ非喫煙者(というかこの時はまだ華のナインティーン☆彡)なのでアレですけど、喫煙者も非喫煙者も法の下に平等でありますから、そういう意味ではいいなと感じました。

 

f:id:ComExp2133:20181205154927j:plain

X61編成 大阪難波行き急行

特急は西大寺で早々と降りて奈良線に乗り換えて、瓢箪山付近の撮影地にやってきました。いつも雲さんにモテモテなので天気はまあうんって感じですが...

 

f:id:ComExp2133:20181205155210j:plain

奈良行き特急

編成はわかりませんが、とりあえず旧塗装拝みたいです()

 

f:id:ComExp2133:20181205155502j:plain

DH21編成 尼崎行き区間準急

ビブレ近鉄

 

f:id:ComExp2133:20181205155618j:plain

DH24編成 神戸三宮行き快速急行

LED止めるの難しいっすね。

 

f:id:ComExp2133:20181205155723j:plain

HT02+???編成 奈良行き快急

 

f:id:ComExp2133:20181205155839j:plain

HS10編成 大和西大寺行き普通

2連続阪神車だね。

 

f:id:ComExp2133:20181205155939j:plain

X51編成+??? 奈良行き急行

 

f:id:ComExp2133:20181205160105j:plain

KL21編成 大和西大寺行き普通

KL22も撮りたいゾ*4

 

f:id:ComExp2133:20181205160248j:plain

DH03編成 尼崎行き区間準急

 

f:id:ComExp2133:20181205222441j:plain

X69編成 難波行き普通

後からレアな奴だと知りました。行先の略し方にどこぞの赤と青な会社やその愉快な直通先に似たサムシングを感じてなんかいいなあと。
 

f:id:ComExp2133:20181205161043j:plain

B13+B14編成 奈良行き普通

帰ろうとしたらなんか別の色のが来ました。調べたところ田原本線100周年記念のらしいですね。

 

このあとは近鉄さんの難波まで乗りとおしたのち、JR西さんの難波まで歩いて201系に乗車。

 

f:id:ComExp2133:20181205161727j:plain

ND607編成 快速高田行

元々201の快速があるなんて知らなかったのですが、前回の遠征で繋がったFFさまがこんなのあるけどどう?と教えてくれまして、それならばということで回収。

今でもお世話になっている彼には改めて感謝申し上げる次第です...いつもありがとう。2年ほど会えていませんが、また近いうちに会えたらいいですね。

 

f:id:ComExp2133:20181205161942j:plain

ND614編成 王寺行

 

f:id:ComExp2133:20181205162024j:plain

関空・紀州路快速 関空・和歌山行

223といえば個人的には新快速ですがこっちの顔も好きですね。

 

 

f:id:ComExp2133:20181205162202j:plain

NC606編成 大和路快速奈良行

 

f:id:ComExp2133:20181205162512j:plain

HE401編成+??? 関空・紀州路快速 関空・和歌山行

体質改善車も初めましてのはず。ハイビだけどこれもこれでかっこいいからいいのではないでしょうか。

 

f:id:ComExp2133:20181205162647j:plain

NC602編成 快速奈良行

大和路快速じゃなくて純粋な?快速なんてのもあるんですね。

 

f:id:ComExp2133:20181205162800j:plain

ND612編成 柏原行

 

f:id:ComExp2133:20181205221542j:plain

HF412編成+??? 関空・(ry

この日の〆はW257…いえ、225系で。

冗談はさておきこの車両も好きです。かっこいい。

 

後編。まあ12月2日と3日の分です。

朝起きて飯食って身支度してとりあえず阪神さんにお邪魔しました。この時は確か通天閣あたりの東横インさんに宿泊したかと思うのですが、あそこはタダで美味しい朝ごはんを提供してくださるのが本当にありがたいものです。

 

f:id:ComExp2133:20181205225653j:plain

8229F 梅田行き特急

阪神車自体は前日も撮ってるものの、阪神線内で撮るのは初めて。

現在では日中でも無灯火は(基本的に)見ることができないそうで、今思えばよい記録になったかと思います。

 

f:id:ComExp2133:20181205230806j:plain

5703F 梅田行き普通

新型ジェットカーかっこいいですね。LED弱いのはしゃーないですが。

 

f:id:ComExp2133:20181205231229j:plain

9207F 奈良行き快急

9000系は初めましてかな。側面だけ見ると中央線か武蔵野線ですか?って感じです。笑。

 

f:id:ComExp2133:20181205231541j:plain

5017F 梅田行き普通

こんなナウくてかっこいいのがあの過酷な普通運用に就いてるとはなんともすごい。以前は5334号車を含む編成が在籍してたそうで、それも撮りたかったものです。

 

f:id:ComExp2133:20181205231809j:plain

5020F 梅田行き直通特急

初めまして山陽車。直通特急なんてのがあるんですね。

 

f:id:ComExp2133:20181205232139j:plain

1209F 奈良行き快急

ふと思いましたが兵庫で奈良行を見るってなかなかアレですね。三崎口とか横浜で見る成田空港行や、SA線内で見る金沢文庫行みたいなもんでしょうか。

 

f:id:ComExp2133:20181205232047j:plain

5513F 梅田行き普通

 

f:id:ComExp2133:20181205231942j:plain

5705F 梅田行き普通

頑張ってLED止めてみました。何回見てもかっこよくて推せます。

 

f:id:ComExp2133:20181205232341j:plain

DH03編成 奈良行き快急

あれ、昨日以来ですね笑。近鉄もだいぶ沼ってるので今すぐにも行きたいところ。

 

このあとはジェットカーで一気に梅田へ。運転席後ろの優先座席に座ったので途中からは立ってたんですが、あの加減速はつり革につかまらない事にはリアルにぶっ飛ばされそうになりましたね笑。すっごい加減速でした。

 

 

ところ変わって阪急さん。

f:id:ComExp2133:20181206131105j:plain

8003編成 梅田行き特急

トリミングしたら日の丸だった写真があまりにも多く、もっとたくさん撮ってはいますがかなり割愛してます。

 

f:id:ComExp2133:20181206131224j:plain

7010編成 梅田行き普通

 

f:id:ComExp2133:20181206131259j:plain

7019編成 梅田行き特急

 

f:id:ComExp2133:20181206131335j:plain

1005編成 梅田行き特急

個人的に阪急で一番好きな顔です。

 

続いて京都線へ。

f:id:ComExp2133:20181206131419j:plain

66613編成(?) 天下茶屋行き普通

堺筋線でしたっけ、初めまして。撮影地に向かう途中で更新車ともすれ違いましたがかっこよかったな。

 

f:id:ComExp2133:20181206131555j:plain

1306編成 天下茶屋行き準急

LED切っちゃったで賞。残念。

 

f:id:ComExp2133:20181206131752j:plain

9309編成 回送

ううむ微妙。

 

f:id:ComExp2133:20181206131826j:plain

5323編成 梅田行き普通

7連といいますと今後が不安な気がしますが果たして。次に関西にお邪魔できる時まで気でいてほしいですが。

 

f:id:ComExp2133:20181206131931j:plain

梅田行き快速特急(京とれいん)

こんなのもあるんですね。この頃から天気がなかなか怪しかったですが、まあ被写体がVなので許せます笑。

 

 

f:id:ComExp2133:20181206134307j:plain

7320編成 梅田行き特急

順番が前後しますが代走特急(?)。LED粉砕卍しちゃったのが残念です。

 

f:id:ComExp2133:20181206134524j:plain

3327編成 梅田行き準急

いいですね3300形(?)。こちらも今後が心配ではありますが・・・

 

と、まあこんな感じで阪急は撤退。このまま茨木まで歩きます。

f:id:ComExp2133:20181206134659j:plain

新快速長浜行 223系V35+???編成

露出は厳しいですがJRの京都線も。個人的には新快速といえば223かなと思います。

 

f:id:ComExp2133:20181206134851j:plain

はるか34号京都行

はるかも撮影は初めてかな。これに限らずグリーン車が2+1配置なのはさすがJR西日本さんだなと思います。

 

f:id:ComExp2133:20181206135116j:plain

サンダーバード34号金沢行です。ピン甘残念でした。

 

このあとはもう一本新快速を撮って(なお撃沈)撤退。

f:id:ComExp2133:20181206135947j:plain

FC01+FAxxx編成 こうのとり20号

今度はこちらにやってきました。485の顔をした183(逆だっけ)も撮りたかったけどこれもこれでまたいいんじゃないでしょうか。割と西の特急は乗ってみたさあります。

 

f:id:ComExp2133:20181206140248j:plain

Z12編成 直通快速奈良行

207をしっかり撮るのはいつぶりだろう。直快は尼崎までは来なくなるとのことで、記録できてよかったと思います。

 

f:id:ComExp2133:20181206140452j:plain

Z12編成とT23編成

神戸線の未更新と並びました。未更新の方が小さいころから図鑑で憧れてた西日本の車両って感じで好きかも、でも更新は更新でかっこいいと思いますが。図鑑で憧れていたあの頃のカラーリングが見られないのはマニア視点では残念に思いつつ、こればかりはなんとも言えません。

 

f:id:ComExp2133:20181206140649j:plain

D17編成 快速木津行

7番線から321も。東西線の両パン、エモいです。

 

f:id:ComExp2133:20181206140757j:plain

Z3編成 直快奈良行

次の直快はさっきと特に変わりございません。個人的にはF1編成とやらもいつか撮りに来たいかも。

 

 

んでさらに南海さんへ。今思うとこの管理人マジで元気ですね、たぶん今の僕にはまねできないかもです。

f:id:ComExp2133:20181206141031j:plain

6331F+??? 林間田園都市行き急行

前回の最終日も南海に来たなあとか思いながら被りと戦いました()

 

f:id:ComExp2133:20181206141645j:plain

6503F 和泉中央行き準急

望遠でなんとか頑張ったぽいです。

 

f:id:ComExp2133:20181206142118j:plain

3519F+??? 和泉中央行き準急

なんすかこれかっこいいじゃないですか。京成に似たような顔のがいたせいかもしれませんがこれ気に入りました。泉北もいつかはいきたいもんです・・・

 

f:id:ComExp2133:20181206142248j:plain

6016F 林間田園都市行き区間準急

構図崩壊で賞。しかしまあこれ、確か60年ぐらい走り続けてるんでしたっけ? これからも元気でいてほしいですね、次に来た時も撮りたい・・・

 

f:id:ComExp2133:20181206142519j:plain

唯一の31000系も華麗に構図崩壊しました。これからは気を付けま賞。

 

f:id:ComExp2133:20181206143520j:plain

12121F 泉北ライナー77号

夏以来の12121Fでした。お久しぶり。

今回は本業の泉北ライナーとして、また運転開始3周年記念のHMを誇らしげに貼り付けてるとこを撮れてうれしいですね。サザン代走(というか交換か)もなかなかアツかったけど、次は乗車を目標にするしかないなとか思っております。

 

f:id:ComExp2133:20181206143759j:plain

5503F 和泉中央行き準急

南海の〆(泉北車ですが)は3大学ラッピングで。何回にもまた来たいです。

 

さて、最後に環状線に向かうこととしましょう・・・と簡単に向かえればいいのですが、不幸にも一眼のバッテリーが底をつきかけていました。まあだからってネカフェに早々と入庫するなんてもったいないのでバッテリーをケツポケットであっためながら鶴橋へ移動。変態かこいつ。

 

f:id:ComExp2133:20181206144127j:plain

環状線天王寺新今宮方面(であってるかな)LS04編成

 323のバルヴもいいですね。当時でもすっかり環状線の顔といったところでしょうか。103や201がうじゃうじゃいたあの頃にも来たとはいえ写真がほぼないのが悲しいという事実こそあれど、323は323でかっこいいので好きです。

そうそう、先にいらっしゃった方が「このあと201来ますよ」と教えてくれたので全力で待つことにしました。全力で待つって書いた当時の僕は何に全力を注いでいたのか教えて欲しいです。

 

f:id:ComExp2133:20181207003351j:plain

NA410編成 天王寺

 

f:id:ComExp2133:20181207003511j:plain

HF436編成 天王寺

構図ぐらいはしっかり組めるようになりたいものです。

 

f:id:ComExp2133:20181207010957j:plain

LB4編成 天王寺

まさか撮れるとは思ってなかったのでこの時にバルブできてよかったなと思います。

 

f:id:ComExp2133:20181207125336j:plain

LS15編成 ユニバ・桜島

別の駅で再び323を。ピッカピカの編成が当たりました。

 

f:id:ComExp2133:20181207125450j:plain

LS13編成 京橋・大阪方面(であってるかな)

路線表示の色が環状運転とユニバ行では違うってことでしょうか。個人的に323には青がいいアクセントになってて好きかな。

 

f:id:ComExp2133:20181207125627j:plain

HF413編成 関空快速関西空港

今までと違い関空快速単独です。

 

f:id:ComExp2133:20181207125814j:plain

LB3編成 ユニバ・桜島

長いようで本当にあっという間だった、でもあって一言じゃ語り切れないぐらい楽しかった関西遠征最後の被写体です。ぼくが初めて大阪を訪れた6年半前は環状線の103と201なんて当たり前でしたから、こうして時を隔ててもなんとか駆け込みながら記録できてよかったと思います。

 

思い残すこともなく、とはもちろん行きませんがこれにて一番楽しかった3日目は終了。JR西さんともお別れ。お世話になりました。

 

大阪で乗り換えて、夏の遠征でも今回の遠征でもたくさんお世話になった阪急さんで十三のネカフェに入りました。ネカフェでは写真の現像して仮眠して…って感じですかね。

 

翌日。さっそく乗る電車を間違えたものの、伊丹空港からJALさんの飛行機で帰ります。

f:id:ComExp2133:20181207131931j:plain

ITM離陸後の旋回

搭乗したのはB787。当時はまだドメ専用のB8なんていませんでしたから、(勘の良いあなたにはわかるかと思いますが)インターの機材で伊丹発成田行ってのがあったのでそれに乗りました。ちなみにこの便は授業中に調べものするフリして予約、いいですね。

クラスJに空席がなかったり隣がいたりってのは残念でしたけど、人生初B8もよかったですね。

 

f:id:ComExp2133:20181207132036j:plain

ちなみにこの便は3年前の11月の授業中に予約しました。いけませんね。

 

f:id:ComExp2133:20181207132126j:plain

どんな天気でも雲の上は晴れてる、なんて誰かの名言があった気がしますが文字通りそんな感じです。天国なうって感じでしょうか(やめろ)

 

国際線機材のJA831Jは足置きもあり、足が長い*5僕にはシートピッチこそ狭くても快適で半分ぐらい眠ってました。でもドリンクの時はしっかり起きてスカイタイム(だっけ)を頂きましたけどね。あれ美味しくて好きです。それと伊丹~成田みたいな短距離でもドリンク出してくれるあたりやっぱフルキャリアしかと思っちゃいますね笑。

 

f:id:ComExp2133:20181207132253j:plain

NRT RW34Rへのファイナルアプローチ

そんなこんなであっという間に故郷(?)の千葉上空へ。あ^~九十九里浜~~なんて曲がありましたっけねそういえば。

 

f:id:ComExp2133:20181207132702j:plain

残り1000ftもないんじゃないかと。SWISSかどこかのA340のお出迎えです(?)

 

そんなこんなでほぼ定時で成田に到着。毎回のことながら東京・成田という割に成田の周りはのどかで外人さんとかびっくりされるだろうなと思います笑。ちなみに今回もナイスランディングでした、JALさん今回もありがとうございました。

 

成田では仕事合間の母からまさかの出迎えを受けまして、飯の後ありがたいことに成田エクスプレスの指定券をおごってくれました。なんだかんだ親というのはありがたいものです。感謝と尊敬を忘れずに恩返ししたいところですが、僕なんかにできるんですかね。

 

f:id:ComExp2133:20211101020654j:plain

担当はNe010編成でした

気を取り直して、Shinjuku Expressで新宿へGo。実は京成成田新幹線でにゃっぽり・・・日暮里経由で帰ろうと思ってたのですが、こうして乗り換えなしで行けるのはShinjuku Expressの最強の強みだなって実感しました。今まで新宿、東京、横浜~四街道、佐倉でしかN'EXに乗ったことがないのですが、成田空港から乗ると本当に楽なもんでした。

ちなみにN'EXにコンセントがあるのをいいことに、この日までの英語のスピーチの原稿をPCで書いてたら酔いました。乗り物酔いしやすいから仕方ないね。

それはそうとこのスピーチが弊学の同学科の奴らを皮肉ったやつだったんですが、これが先生や英語が通じない本人たちに大ウケしたのはよかったです。勉強って大事だね。

 

f:id:ComExp2133:20211101020744j:plain

アンカーはM-106編成

さて楽しかった遠征もいよいよファイナル。E257に始まりE257に終わる遠征でした。

 

f:id:ComExp2133:20181207134629j:plain

ブレブレですが今だから見れる組み合わせ...いや、まあそれ言ったらE353にもあるやんって話ですが。とりあえず座席未指定制度が導入される以上、特に出張であずさかいじを使う中年サラリーマンや登山客など、まだまだ御若くて人生これから!って方にはこの制度を今のうちによくご理解いただきたいものです。絶対に指定抑えて自分の席にこれを理解してない奴が座っててトラブルになると思うんですよね。今から憂鬱です。

自由席でなりふり構わず宴会をするおっさん軍団や天上天下唯我独尊なエルダー登山客の皆さん、3月までに新しい着席サービス(笑)をよく理解してね!皆さんの若い脳みそなら大丈夫!

↑これは当時の原文ママ。自由席が消えて2年半となる今でもこういうバカが時折いるのは普通に不愉快ですね。未指定券か無札か知りませんけど、青ランプのぼくの席に座っている馬鹿に何度遭遇したことか。約款どおり金払えバカ、金だろ普通に。

 

 

話題が完全にそれました。

f:id:ComExp2133:20181207135156j:plain

こちらこそ今回もありがとう。

 

 

この後は普通に大学に行き、授業受けて帰宅してバタンキューでしたとさ。

 

 

最後になりましたが、今回の遠征で何らかの形でかかわってくださったオタクの皆さんありがとうございました。お世話になりました。

また、長い長い記事にお付き合いを頂いた読者の皆様にも御礼申し上げます。

 

 

 

 

では、また。

*1:これが俗に言う被害者ヅラです

*2:ただし着席時に限る

*3:当時は喫煙席もあったのであの表現なのでしょうが、ほとんどの車両では喫煙ルームのある車両という意味だったのでしょうか。詳しくないのでわかりませんが

*4:わかる人にはわかるであろう、3722。

*5:大嘘です。

平成30年夏 関西遠征記#1

例にもよってひがなり雑記帳からのカツアゲです。加筆修正しつつ書いていこうと思います。

 

まえがき

大学1年生となり、一応自由が増えたはずの私。数少ない夏休み中の連休を利用して関西に遠征してきました。なんで数少ないかって?バイトも大学も以下略。

FFさまと関西でも行きましょうという話になっていたもんで、向こうが飛行機を予約してくださり、羽田で合流する事にしました。

 

8/20

バイトを終えて急ぎ足で甲府駅に向かうことおよそ10分。

f:id:ComExp2133:20180826160541j:plain

高尾終車はN610編成。高尾までローカルに乗るのはこれが初めてでしたが、特急待避がない(というか既に特急の運転が終了している)ためそこまで苦痛でもなかったです。

なお当時の高尾終車・570Mは高尾で東京行の終車に乗り継ぐことができました。しかし昨今の情勢を踏まえて終車の繰上げがあったため、令和3年の春改正からはこの列車だと中野までしか行くことができません。悲しいね。

 

さて八王子まで出て人生初のネカフェに宿泊。ネットカフェポパイさんは普通に良かったけど高校生が夜中まで元気でうらやましかったです(笑)。おじさんにもその元気をわけてくれ。

 

8/21

頑張って5時に起きていざ関西へ出発。

成田エクスプレス3号 E259系Ne020編成】

f:id:ComExp2133:20180826161054j:plain

八王子からは成田エクスプレスで成田空港へ....行きません()、この日はそもそも羽田発なので。でも快適な259に乗りたかったのも事実なんだけどね。

 

で、選ばれたのは中央ライナーでした。1ヶ月に2回もG車に乗っちゃいました。今回も257のお世話になるわけです。

f:id:ComExp2133:20180826161615j:plain

ちなみに入線は無表示でした。

ぶっちゃけ2時間程度しか眠れなかったので爆睡していこうと思ったのですが、結局一睡もできませんでした。まあ遠征楽しみだったしね。

東京で257に別れを告げて東海道線で品川へ。

 

f:id:ComExp2133:20211024152425j:plain

はやて119号 J70

最後まで東京発着のはやてとして残っていましたっけね、そういえば。はやぶさも好きですが個人的に馴染めるのはやはりはやてに思えます。

 

 

【790A 快特羽田空港行 2165-】

f:id:ComExp2133:20180826161820j:plain

久しぶりなので立ち位置とか忘れました。でもこれには乗りません。

 

【75K ✈急行羽田空港行 3028編成】

f:id:ComExp2133:20180826161921j:plain

相互直通記念HMなのになんか切り位置やらかしましたね。今更ですが50周年おめでとうございました。トンネルを抜けた赤い会社はしっかり急行灯つけてくれてうれしいです(笑)。

 

【31T 特急三崎口行 5320編成】

f:id:ComExp2133:20180826162055j:plain

f:id:ComExp2133:20180826162108j:plain

続行の特急は今後が気になる5300.T特急はたぶん初撮影。

 

【07T 快特羽田空港行 5312編成】

f:id:ComExp2133:20180826165644j:plain

そのあとも5300ですが1年後はもうそんな光景もなかなか見られないんだろうなと。ミニスカもいいですね。

 

【1B 回送 1805-+2141-】

f:id:ComExp2133:20180826165821j:plain

B快特の折り返し回送です。


【65H 特急三崎口行6551-+6521-(?)】

f:id:ComExp2133:20180826170132j:plain

いま見返したら品川行ですがたぶん三崎口行です()。確か後ろは6521-だったと思うのですが記憶にございません。

 

【45T ✈急行羽田空港行 5321編成】

f:id:ComExp2133:20180826170445j:plain

またまた5300です。5300にも乗っておきたいのは事実ですが、今回は2100に乗りたかったのでこれも見送りました。

 

【25H 特急三崎口行 6061-】

f:id:ComExp2133:20180826170624j:plain

まさかブルスカが来るなんて思ってもみませんでした(笑)。やったね。ちなみにこの後の土曜に実家に戻る途中に1057-の黄色い快速も見鉄しました。

 

【93A 快特羽田空港行 2109-】

f:id:ComExp2133:20180826170822j:plain

かつて京急に通っていたころに2133-の次に世話になった2109-が来ました。お久しぶりだね。以前も792Aで羽田に行ったので今回も(なぜに)こちらを選択。ちなみにラッシュ時ということもあり、快特といえどもそこまで速度は出ません。

 

 

羽田空港からは3年ぶりのANAでいざ大阪へ!B6も2年ぶりということで楽しさ倍増です。ちなみに私の実家には世界一可愛い猫氏がいるんですが、彼を山口から引き取ったときに彼が搭乗したのがJA8670だったんですよね。なのでJA8670がきたらいいなあとか思ってたら8669というなんとも微妙なアレになりました()。

 

着陸態勢に入ってから割とかなり揺れたりして怖かったんですが、ほぼ定刻で伊丹に到着しました。

そういえば奈良上空で虹が眼下にかかっていたんですが、アレはもしかして奈良時代を生きた僕の歴史上の推しが迎えてくれたのでしょうか。専攻にしなかったのにこんなこと申し上げるのは彼らに対して申し訳ないのでアレですけど、私ほんと奈良時代(と近現代史)が好きなんですよ。中でも持統天皇は神推しって感じです。受験期の心の支えといえば実家の猫や持統天皇長屋王孝謙天皇でしたから。いやもうほんとあの時代のロマンなんて卒論の20,000字のn倍の字数で語れます。ほんと最高なんです。何が一晩で法隆寺ですか、こちとら1時間で奈良の大仏さまを113体建立してやr(ry)(クチャクチャ)

 

話を戻しまして、ホテルに荷物を預け、とりあえず環状線へ。

f:id:ComExp2133:20180826171415j:plain

しっかり撮るのは初めてな223系です。223と言えば新快速のイメージがかなり強いのですがこっちの0番台もいいね。

 

f:id:ComExp2133:20180826171752j:plain

あとは323ですかね。かっこいいじゃないですかこれ。でも3年前に201や103だったのを考えるとちょっとだけ複雑かも。

 

このあとは奈良にお邪魔してました。奈良公園もいいけど個人的には平城京跡やその中の長屋王邸、飛鳥に眠る持統天皇のお墓*1とか色々行きたいところが多すぎました。今回は都合により行けなかったのですが、後日しっかりと訪問できました。

 

8/22

貨物狙いで新快速で滋賀に行きました。滋賀と言えば近江大津宮…ですがこちらも色々あっていけませんでした。今度は行くからね。

f:id:ComExp2133:20180826172138j:plain

近江八幡からレンタサイクルで10分ぐらいの撮影地で撮った練習電の223です。練習電もなにも223といえばこれなので贅沢な練習電だなとか思っちゃいます。

 

【5085レ EF66-116+DD51-1802+コキ】

f:id:ComExp2133:20180826172523j:plain

どうも次位無動のDD51は山陰迂回貨物の送り込みだとか。DD51が先頭に立つ姿も撮りに行きたかったです。

 

【4076レ EF510-511+コキ】

f:id:ComExp2133:20180826172942j:plain

お次は米原を超えて北陸本線の長浜付近へ。こちらもレンタサイクルのチャリで行きました。若干面が暗めですが個人的には大満足です。ここで223やしらさぎも撮りたいぞ。それにしても510はいいですね、この色は北斗星カシオペアを引っ張ってほしいですが貨物の先頭に立つのもなかなかいいなと思います。

 

帰りは長浜始発の新快速で大阪までビュン!しました。2時間近く乗っていたわけですがほとんど疲れませんでした、さすがJR西日本。新快速はあの速達性とあの居住性を併せ持つくせに特別料金なしで乗れるからすごいですよね。

 

話がそれますが、長浜はあの豊臣秀吉石田三成が出会った場所なんだとか。多分これからは秀吉の街ってイメージが先行するのかもしれないです…

 ちなみに今回の遠征ではJR西日本さんの4kでおつりがくるあの切符(名前忘れたスマン)を利用しました。大阪長浜の往復だけで500円浮くという優れもの。次に関西に行くときもこれを使わないわけにはいかなさそうです(笑)。

 

8/23

最終日は先ず南海へ。

f:id:ComExp2133:20180824011619j:plain

これが撮りたかったんです。かっこいいですねこれ。

comexp2133.hatenablog.com

こちらもよろしくお願いします。

 

f:id:ComExp2133:20180824005811j:plain

そのあとは阪急の試運転にお邪魔してきました。

comexp2133.hatenablog.com

詳しくはこちらへどうぞ。

 

 

さてそんなこんなで飛行機のボーディングの時間が近づいてきたので名残惜しいですが伊丹に...

 

...

 

残念ながら台風のせいで飛行機は欠航。しかたなく払い戻しのあとに新幹線とふじかわの切符を抑えました。

 海幹は3年ぶり、当時のSKE48松井玲奈さんの卒コン以来でした。あの時は合宿明けのフラッフラな状態でイェッタイガーしてきたっけ(家虎は打ってません)。懐かしいなあという思いと関西を離れる寂しさが入り混じった超絶謎な気持ちで関西を離れました。

 

f:id:ComExp2133:20180824130348j:plain

 今回のアンカーは身延線経由のふじかわ。初373でした。何も考えずにふじかわに乗りましたが、甲府についてからその日の中央線特急が完全にお亡くなりになっていたと聞いて、こっちにしてよかったと思いました(それはそう)。

 

何はともあれ良い遠征になったと思います、はい。同時に課題もたくさんできたのでちかいうちにまた関西に行けたらいいなあ。

 

最後になりましたが、今回の遠征でご一緒いただいたFF諸氏や新たにつながった方、ありがとうございました。

*1:持統天皇天皇として初めて火葬されたのち、夫の天武天皇と共に葬られました。しかし墓が荒らされた際に骨壺が奪われ、その際に持統天皇の遺骨は行方不明となったため墓という表記をしていいのかわかりません

平成29年春 関東徘徊日記(超適当)

例にもよってひがなり雑記帳からカツアゲ。2017年3月の寒い雨が降る日、FFさまのお誘いを受けてEF65 2127の貨物列車とか南武線とか中央線とか撮ってましたってお話です。ほとんど当時のフォーマットはいじっていませんが、誤字脱字不適切な表現等は書き直してますんであしからず。

 

 

 

 

 

本編

昨日今日と出かけたりしたので、まとめ的な感じで書いていこうと思います。

 

昨日の話から。

FFさんに誘ってもらえたので、総武線京浜東北線で品川に出て、京急を使って浜川崎へ。

【1274レ 6521- 普通京急蒲田行】

f:id:ComExp2133:20170327162317j:image

 

【1210A 2173- 快特三崎口行】

f:id:ComExp2133:20170327162323j:image

泉岳寺始発の快特で川崎へ。無事座れたので快適そのものでした。

八丁畷南武支線に乗り換えてFFさんと合流、浜川崎の沿線の踏切に向かいました。

 

【列番不明 EF65-2127ほか】

f:id:ComExp2133:20170327162344j:image

貨物には疎いので列番とか何もわからないですが(ぇ)、障検激Vって感じでちょっと残念。

 

この後は南武線に戻って武蔵中原へ。

青梅線からやってきたN36編成を撮ることにしました。

【1450F E233系N36編成 各停川崎行】

f:id:ComExp2133:20170327162355j:image

なんか違和感があるようなないような… 南武線自体初撮影みたいなもんなのでアレですが()

まあ個人的には233好きなので記録としてはまあいいかと。

 

川崎~武蔵小杉以外は未乗車区間だった南武線ですが、立川まで完乗しました!209の硬い椅子じゃなくてよかったです…(小声)

立川でFFさんと別れ、少し中央線を撮影。

【1605T E233系0番台T2編成 高尾行】

f:id:ComExp2133:20170327162404j:image

他の路線と違ったこのカラーリングもいいですよね。田舎者の私としては東京に来たなって感じさせる車両です。

 

【5015M E257系0番台M-107+M---編成 特急「かいじ」115号甲府行】

f:id:ComExp2133:20170327162414j:image

去年の冬に世話になったかいじ号、そういえばまともな写真をまだ撮ってないなぁと言うことで一枚…。まともになりませんでした。

その時の乗車記はこちらへどうぞ.

 

 

【22M E351系S21編成ほか 特急「スーパーあずさ」22号新宿行】

f:id:ComExp2133:20170327162434j:image

LEDが切れてるのは車両側のバグです、一応(

露出もなくてこの構図にしたんですが、微妙極まりない・・・

 

【1610H E233系0番台H43編成 ホリデー快速「おくたま/あきがわ」4号東京行】

f:id:ComExp2133:20170327162440j:image

比較的空いてるこちらで帰宅することにしました。ホリ快富士山の方が乗ってみたかったんですが、座れないのも嫌ですし、腰痛が限界だったのでこちらで妥協しました(年寄り並の意見)。

 

帰宅してからすぐ寝てしまったらしく、気づいたら朝の8時。シャワーを浴びて飯を食べた私は、前から約束していた友人と八千代緑が丘でちょっと遊びまして、しばらく一緒に勉強してから帰ることにしました。

【A1050TR 2101F 東葉勝田台行】

f:id:ComExp2133:20170327162447j:image

帰宅電はまさかのコレでした(・_・)

そういえば、

www.comexp2133.com

こんなこともありましたね。

 

さてTwitterを開くと朝から1号線系統でダイヤが乱れていたのに、こういう時の遅刻常習犯であるはずの81H代走などの情報はゼロ。せっかく雨で光線を気にする必要がなくなったのだし、回送表示を求めて酒々井へ。

【1280H 6071- 回送:宗吾→佐倉】

f:id:ComExp2133:20170327162451j:image

今日は遅刻せずにこちらまで来たようでした。やっぱり京急車は急行灯が点くと尚更かっこよくなりますね。本音を言えばドレミに来て欲しかったけど、これはこれで大満足でした。

 

2日間の出来事をダラダラと書いてしまいましたが、こんな感じでした。はい。

 

では。

10/22 なんちゃって大回り?

ちょっと前に雑記帳で新幹線を撮っていた記事を書いたかと思います。

f:id:ComExp2133:20211024005248j:image

その帰り道、FFさんと水戸線常磐線経由で帰る事にしました。

水戸線は何年ぶりだったでしょうか、気づいたらE501もいなくなりE531での中編成ワンマン運転が開始されていました。

少なくとも駅メモをはじめた2年前からは乗っていませんでしたので、アプリ版も泡も赤新駅がザクザク。ごちそうさまでした。同行の彼と酒盛りしつつ、AE100形のシティライナー最終日以来の再会だったこともあり、話にもそりゃもう花が咲いて楽しかったですね*1。あと駅間短かったり人名っぽい駅名も多かったりと、水戸線って地味に面白いのかなあなどとも思います。

 

f:id:ComExp2133:20211024005250j:image

中略。我孫子で下車してもちろん弥生軒さんの唐揚げ蕎麦をいただきました。これで400円ぐらいでしたっけ?コスパも味もまあ最強なんですよね。

味は言わずもがな最高でした。週8で食べに来たい味。

ただ帰宅ラッシュと重なっていた為か店も混んでおり、店員さんも大変そうでした。そういう時こそ寛大でありたいなと考える僕は歩く偽善者ですね笑。

 

この後は531で寝つつ東京で湘南を少し撮り、あずさ55号で帰宅。この記事より先にひがなり雑記帳で湘南とあずさについてはしゃべってると思うので、良かったら合わせてどうぞ。

あそうだ、タイトルが大回り?ってなってますけど、私は小山で出場していたので厳密には大回りじゃないですね()

*1:もちろん、コロナ対策はしっかりしておりましたので、ご安心を

H31/1/21 485系3000代A6編成の配給輸送と、いつもの中央線。

 この日というか前日から、青森車両センター(存在しないでしょ既に)から郡山車両センターに向けて、青函連絡特急「白鳥」などで活躍した485系最後の配給回送がありました。

青森出身でかつ彼らにも沢山世話になった私は偶然授業が夕方からだったり千葉に帰省していたりと条件はそろったので行かない理由などなく、朝から元気に撮り鉄してきました。この日は、当時馴染み始めていた353やNN入場なんかもあって濃い一日だったもんですから、遠征記風にまとめて参ります。よかったらお付き合いくださいませ。

 

f:id:ComExp2133:20211021235831j:plain

6連快速の写真こんなんしかないっす

 わが地元うすいから日暮里まで人権のjの字のかけらも感じられない6連快速で元気に上京。ちなみに高校生の頃、これに乗ってたらあまりも混んでてドアに髪の毛を挟んで涙の別れをしたことがあるぐらいです。

 

日暮里からは常磐線に乗り南千住へ。今頃485は田端操車場か、とりあえず特快のE531撮ろうか、そんなことを考えながらホーム先端に行くと...

f:id:ComExp2133:20211022000010j:plain

ファッ!?

あらいつもお世話になっておりm・・・ってお前マジで何してるん。

種明かし(?)をしますと、こちらはS116編成。平成31年冬の時点では運用には入らず、尾久に疎開していた為、疎開返却か何かかなとは思ったんですがね()

実はS116は出場とバイトが被って出迎えられなかった(いうて見鉄はしたんだけど)ので今回が初撮影。3月からは無事にあずさ・かいじ等でデビューを果たし、時折お世話になる事もあります。いつもどうも。

 

f:id:ComExp2133:20190124001238j:plain

E531との並び

東京~神田で並走することぐらいはあるのかと思いますが、常磐線も中央線も特急街道といえど両路線の車の顔合わせって東京周辺ぐらいでしか見られない気がします。少なくとも日暮里で353を見るなんて当面ないでしょう…

 

f:id:ComExp2133:20190124001451j:plain

特別快速品川行 K414編成

私はこのあとにきた531で南千住に向かいます。

 

さて南千住に着いた私。

f:id:ComExp2133:20190124001711j:plain

ひたち9号? K14編成

実は乗ってみたい657くんです。

 

...なんて言ってる場合じゃなかったのでした。

なんとこの日に限り田端を40分ほど早発した485配給はすでに馬橋付近を走行中との情報が。はぁ!?!?!?としか言いようがなかったのですが、これは情弱に付きまとう避けようのない運命ですので致し方ない。

急いで改札を出て再び入場、10連快速とかいうこれまた人権無視な電車で戻ります。上野から宇都宮線、赤羽から埼京線と適当にうろうろ乗り継いでるあたり如何に情弱で如何に混乱してたかお分かりいただけるかと思います。

埼京線武蔵浦和に着く前、「485が吉川を通過した」との情報が流れてきました。武蔵野線の時刻表をYahooで調べたら南浦和で迎撃わんちゃんあんじゃね?と思い急いで武蔵野線へ。やってきたE231に乗りながら205も減ったんだなぁとか考えてました。

 

さて電車はありがたいことに定時で南浦和に到着。前日に階段から落ちて足をひねっていた私ですが、一生後悔したくない、その一心で客を避けながら早足で反対ホームに向かいます。階段を登り切りカメラにレンズを付けながら先端に向かおうとしていたら、後ろから機関車の音が。ああやばい間に合え間に合えと思っていましたが…

f:id:ComExp2133:20190124002410j:plain

配9145レ EF81-136+485系A6編成

なんか普通に間に合いました。あと10秒遅ければ涙で見送っていたことでしょうし、危なかった。

長年の職場・青森からの雪を微かにつけていたり、検明けから半年で引退を余儀なくされた関係で未だに床下が綺麗だったりと、なんとも切なさが際立ちます…。

リメイクしている今でも485系なんて青函トンネルを140キロという国鉄車とは思えないスピードでぶっ飛ばしてそうですが、3000代の生き残りであったジパングさえも廃車となり、これでぼくが3000代に乗ることができるチャンスもなくなってしまいました。

 

さて、次の撮影地(もクソもエキセンじゃんね)へと追いかけ再開です。  

 

f:id:ComExp2133:20211022000607j:plain

 感動の再会。ていうか光線悪くなかったし撮れたんじゃないか説ありますね、もったいないことしたなぁ…。

257が臨時快速等にも使用されていたほかそもそも定期で快速を受け持っていたのとは対照的に、353は堅実に特急運用に専念している印象が強いです。これから先どのような活躍をするのかは中の人にしかわからないことでしょうが、個人的には検査をOMで受け持つことでもない限りは浦和で353を見ることなんてないのかなあと思います。波動輸送なら257もいるしね。

 

f:id:ComExp2133:20190124003235j:plain

みんな大好き元マト82編成

大宮ではなんとも違和感マシマシな車両が出迎えてくれました。

 

f:id:ComExp2133:20211022000805j:plain

そんなこの子も今では中央快速線の異端児として?元気に活躍中。何かの時に豊田行だと思って乗っていたら青梅行になっていておったまげたのも昨日の事のようです。

 

f:id:ComExp2133:20190124003410j:plain

黄色い総武線の余剰サハ

一方でちょっと早くリストラされちゃった黄色い総武線E231のサハも置いてありました。今までお疲れ様。それにしても何だろうこの三鷹御茶ノ水感は…。

この子たちの配給はバイトと被って撮影できなかったのが心残りです。そういえばあっという間に黄色い総武線の231-0の転用も終わってしまいました。

 

f:id:ComExp2133:20190124003659j:plain

特別快速高崎行 E233-3k+E231系K-18編成

練習電です。

 

f:id:ComExp2133:20190124003748j:plain

配9145レ EF81-136+485系A6編成

さて大宮で待つこと30分ほど。ようやくお目当ての列車がやってまいりました。136号機って元青森で時々あけぼのも担当してましたね、懐かしい…。

 

f:id:ComExp2133:20190124004003j:plain

中学校の時に世話になってました

最後に乗ったあけぼのはこの子が牽引でした。懐かしい…。

リメイクしている今日ではとっくに成人した私、今でもあけぼのが存在していたら上野から青森まで乗車したのちアル中の刃・無限飲酒列車みたいな企画でもやりたかったんですけどねえ。

 

f:id:ComExp2133:20190124004118j:plain

f:id:ComExp2133:20190124004145j:plain

f:id:ComExp2133:20190124004151j:plain

f:id:ComExp2133:20190124004156j:plain

大宮での停車時間はわずか2分。特徴的な黄色い顔、回送票、古びた号車札、”485 North East Express”とでかでかと書かれた誇らしげなロゴ、豪華な半室グリーンとその風格が漂うグリーンマーク…。とにかく必死で我を忘れてシャッターを切りまくりました。そして傷んだ車体をそっと撫でて御礼を伝えましたが…まぁ泣けましたね。この時点でうるって来てました。

いい年こいた学生でもやっぱ子供の頃からの付き合いがある車両を見送るのは寂しいもんです。

 

f:id:ComExp2133:20190124004637j:plain

さて、青森でそれぞれ特急列車に携わってきた釜と電車が去っていきました。

 

f:id:ComExp2133:20190124005017j:plain

なんでしょうね、なんかもうこの後は涙でファインダーのぞけなかったです。あのマルチメディア11番線でひっそり泣いてたヤバいオタクなんて僕ぐらいでしょうね、おお恥ずかしい。

 

でもやはり寂しいものは寂しいんです。

小さい頃から憧れてきた青函連絡特急「はつかり」「白鳥」だから。ふるさとの青森に帰ると八戸や新青森で必ずと言っていいほど出迎えてくれた車両だから。(E751の方がどう考えてもいっぱい乗ってるけど)実際に「つがる」で何回も乗ったから…。初めて乗った真夏の485つがるでエアコンがぶっ壊れていて、サウナ列車の体験ができたのもいい思い出です。

A5編成の配給でも書きましたが、小さい頃から見てきた車両が消えていくのを見ていると自分も大人になっちゃったんだなって気持ちになり少し切なくなります。

ありがとうA6編成。ありがとう485系3000番代。今までの活躍お疲れ様でした。沢山の思い出を、そして楽しい鉄活をさせてくれてありがとう。楽しかったよ。

 

 

さて、それでは16時半からの大学*1に向けて甲府のアパートへと戻りましょう。さきほど2回ほどS116が登場しましたが、せっかくですから甲府に先回りして講義前に撮ってやろう思い、泣く間もなく引き返します。

しかしMVでえきねっと発券をしようとするもクレカがない。別な涙を流しそうになりながらも何とかクレカをカバンから発掘しスーあずの券を発行、急いで埼京線ホームへ。足痛いのによくもまぁ走ってんなこいつ。ていうか、クレカを財布にちゃんと入れることもできないのにカード持ってておまえ本当に大丈夫なの???*2

 

f:id:ComExp2133:20211022003655j:plain

画像はイメージです定期

埼京線といったらそろそろ相鉄直通がどんな感じになるのか気になるところです…なんて書いていたこの頃が懐かしいですね。相鉄さんとJRさんの直通開始からまもなく2年、今でも新宿なんかで相鉄車を見ると新鮮な気持ちになります。

 

f:id:ComExp2133:20190124010334j:plain

これも記録しないとね。

やってきたのは新宿(そりゃそう)。この「スーパーあずさ」の色、割と好きなんですけどね。スーあずの名称が消えた今、回遊のLEDの色へと受け継がれたようです。

なお当時の19Mことスーパーあずさ19号、新宿を出ると八王子、甲府、茅野…の順に停まる爆速列車でした。立川通過の是非はさておき、個人的には現行ダイヤでも時折見られる塩尻通過便の存在意義を小一時間問いたださせていただきたいところです(誰に)

 

途中でお隣の緩行線に特急が抜かれるという比較的頻繁に観測できる中央線ジョークを堪能しつつ、四方津では件のS116を追い抜きます。ん、あれ、アレは所定では猿橋待避だったはずでは…?

 

さて前の快速の遅れのせいで、最速スーあず19号も甲府に若干遅れて到着しました。さっさと精算し、大荷物なんて気にせずチャリにまたがり撮影地へ。せっかくだしS116もちゃんと撮りたいしね。

踏切が鳴り、身延線との被りにヒヤヒヤしながら構えます…

 

・・・

 

f:id:ComExp2133:20190124011103j:plain

マト124「よろしくニキーwwww」

ファッ!?!?!?!?!?!?!?wwwwwwwwww

 

f:id:ComExp2133:20190124011209j:plain

回9431M マト124編成/身延線甲府

そしてまさかの313が出迎えるかのように並走。いやまぁこのスジわりと並ぶんで出迎えるも何もアレですが。

 

f:id:ComExp2133:20190124011715j:plain

これとか、

 

f:id:ComExp2133:20190124012208j:plain

f:id:ComExp2133:20190124012248j:plain

これとか。個人的に並走や離合は好きなのでわりといつも楽しみにしてます笑。

 

...あれS116どこ行ったんだろ、結果として美味しい画が回収できたんで結果オーライなんですけど。きっともっと遅い時間に回送されたのでしょうが、このあと大学に直行してしまった私としては今更知る由もありませんね。

 

前述の通りこの後は授業なのでキャンパスに直行でした。まぁなんというか濃い一日だったなという印象です。

途中管理人の思ってることが爆発しかけて偏差値25なのがバレバレ*3だったり、そうでなくてもバカ長い記事になってしまったりとなかなかアレでしたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

そして最後にもう一度書かせてほしいです(しつこいと嫌われるぞ

たくさんお世話になりどうもありがとう、485系3000代。お疲れ様でした。

 

ではまた。

 

 

 

 

おことわり

この記事も言わずもがな、当時の記事に加筆修正したものです。あしからず。

*1:キャンパスは甲府ですね

*2:クレカSuicaも時折紛失するあたりダメです

*3:さすがにそこまでじゃないと信じてます←

平成30年冬 弾丸新潟遠征記【E4系Max・E2系1000番台ほか】

いつぞやの弾丸新潟遠征の記録。毎度のごとく本館からパクって加筆修正しています。

この日は週末パスなる切符を使って新潟に小旅行してきました。 

 

やってきたのは上野駅。せっかく特急や新幹線にも乗れる切符だし、ってことで選ばれたのは651系1000代の特急草津ですた。651系といえば東さん初の特急として名高い名車かと存じますが、3年ほど前のこの時でも「古さ」は否定できなくても「ボロさ」「不快さ」は感じられませんでした。流石に金欠なので普通席に乗りましたがアレでも十分新型特急に喧嘩売れるレベルだなと。

f:id:ComExp2133:20181227004007j:plain

新前橋でお別れ、これからもお元気で。でも冷静に考えて、同額のして料金ならどうして渋川まで指定取らなかったのか謎です。しっかりして管理人。

 

f:id:ComExp2133:20181228115322j:plain

734M C15+A??編成

実家のような安心感を覚える顔ですな。とはいえ色が違うとだいぶ新鮮ですし、正直湘南色を撮りに行くのもありだなって思っちゃいますが。

 

f:id:ComExp2133:20181228115448j:plain

731M A28編成

もはや予想するまでもなかった。てなわけでいざ水上へGO。

 

f:id:ComExp2133:20181228115538j:plain

485系TG01編成「宴」

新前橋で何か寝てました。これと後日の遠征帰りにすれ違ったのはまた別のお話で。

 

 

f:id:ComExp2133:20181228115838j:plain

普通長岡行 E129系B22編成

乗るのは初めましてな129でさらに北上。水上は冷たい雨が降っていました。

 

で、

f:id:ComExp2133:20211022005627j:plain

上越国境を超えて越後に侵攻すると、そこは雪国でした。エモい。

 

 

f:id:ComExp2133:20211022005722j:plain

さて新幹線ホームに上がります。今回の目的はスプリンクラーでJR SKISKIをするPとJ。結論から申し上げますとそうはイカの金かくしだったんですけど、既に退役して1年ほどとなる現美新幹線・E3系700代R19編成が停まっていました。そういえばこの頃はまだ浦佐ノアゲフンゲフン、現美新幹線が現役だったんですなあ...

 

www.graffiti-of-alpho.com

車内に関してはこちらでも紹介しております。

 

f:id:ComExp2133:20181228162316j:plain

とき393号 J65編成

でも残念ながら湯沢のこの日の積雪は・・・。トンネルから出てくる新幹線はかっこいいけどちょいと残念。

結局これを受けて急遽さらに北上することにしたんですよね。

 

f:id:ComExp2133:20181228162502j:plain

回送 P52編成

反対側のホームには軽井沢発に限定すればMaxあさまとしても運用可能なP52編成がいました。当時は台風19号もコロナも知る由もなかったわけですが、P52が復活全検なるものを通り予定より延びに延びたラストランまで駆け抜けるとは思ってもみませんでしたね。検査期限に余裕のある車だっただけに、定期運用終了後に真っ先に解体されてしまったのが悔やまれます。

 

f:id:ComExp2133:20181228162642j:plain

とき453号(現美新幹線) E3系R19編成

一応見送ったんですが、いやーんぶれっぶれじゃーん。

 

f:id:ComExp2133:20211022010304j:plain

ワンマン長岡 A29

それでは再びローカルで北上するとしましょう。ワンマン運転もやってるんですね。

 

f:id:ComExp2133:20181228163211j:plain

ほくほく線のHK100系でしたっけ。初めましてですね。

 

f:id:ComExp2133:20181228163345j:plain

とき322号 J54編成

わかってはいたことですが、上越も1000代増えたなあと。この当時では0代が残り2本ってのも実感わかんでしたけど、今ではJ0どころかPさえもおらず、J51以降*1も決して先が長くはないと思うといろいろ考えさせられます。

 

f:id:ComExp2133:20181228163902j:plain

Maxとき321号 P10+P15編成

続いては今回の一番のお目当てなMaxを。このE4系もこの年のこの月で登場から21周年。ちょっとだけ年上の兄貴って感じで親しんできましたので、この記事から2年10か月ほど経った今では会えないのが未だに信じられない...

というのはさておき、お前なんでせっかくのPPを面縦してんだよ馬鹿か。原画みつかったらしっかりと現像し直したいところです。てかそういや当時のMaxとき321号って新潟まで16連だったんですね。

 

f:id:ComExp2133:20181228164341j:plain

そういえばこの23日はE353系も1周年でしたね。おめでとう。

 

閑話休題

f:id:ComExp2133:20181228164635j:plain

とき454号(現美新幹線) R19編成

また会いましたね。ちなみにどうせ新潟まで行くのならってことでこのあと乗っちゃうんですよこいつ。だから昼飯代を浮かせる生活から抜け出せないんですね(

 

f:id:ComExp2133:20181228164951j:plain

Maxとき324号 P16編成

今日初めて通過する新幹線を撮りました。何とか見れる程度で止まってはくれたのが不幸中の幸いでしょうか。ちなみにこの後のMax(下り、通過)はホームの移動中に来ちゃったのでアレです。撮っていたらなあ。

 

f:id:ComExp2133:20181228165301j:plain

とき326号 J70編成

さっきと大して変わらない写真です。E2はめっちゃ好きなんでいいんですが。

 

f:id:ComExp2133:20181228165411j:plain

とき323号 J75編成

f:id:ComExp2133:20181228165534j:plain

何気ラストナンバーですな。そういえばJ70~って元はといえば新青森開業にE5が間に合わないから作られたんですよね、あれから8年経ってるって本当にあっという間だなと思います。このグループもそんなに走ってんだな、みたいな。

 

f:id:ComExp2133:20181228165749j:plain

とき455号 R19編成

さてお待ちかねの現美新幹線で新潟へレッツラゴー。

現美新幹線は乗る価値ありますよね、あれ。指定席を抑えるのもいいけど、自由席(ソファーとかになってたよ)でも良かったんじゃないかと思ってます。またビュッフェがあったのもエモかったです。

 

f:id:ComExp2133:20181228165951j:plain

しらゆき8号 H203編成

新潟では帰りのきっぷをMV叩いて出した後、まだしらゆきがいると知って在来線ホームにお邪魔しました。ちょいと時間がカツくて三脚を広げる時間はなかったので手持ちで。

 

f:id:ComExp2133:20181228170421j:plain

653もいいよねえ。

 

f:id:ComExp2133:20181228170633j:plain

長岡行 B26編成

新幹線まで若干時間があったのでE129をバルブ撮影。かっこいいですよね。

 

さて、若干とはいってもすぐにMaxとき336号に乗って帰らなくては翌日に響くので名残惜しいけれど改札を通り新幹線ホームに・・・

 

・・・行こうとしたら、新幹線の切符と翌日のあずさの切符がない!!!!!

 

 

新潟駅の今まで通った場所を全部走って戻って探し、使った2か所の改札も探しましたがやっぱりない。笹団子を買ったお土産屋さんにも聞いたけど、やっぱりない。在来線ホームに戻ってみたけどそれでもやっぱりない。

じゃあどこに行ったんだ?って思い、ホームの端でカバンを漁ると・・・。まあ言うまでもないですね。お察しの通りです。さて新幹線ホームまでピンチケダッシュ、そう思いカバンを背負った瞬間に乗りたかったMaxときは無情にも新潟を出ていきました。ちーん。

 

f:id:ComExp2133:20181228190226j:plain

柏崎行きだったかな? 115系N-33+N36編成 / いなほ9号 U-107編成

仕方なく(建前)もう少し新潟に残って在来線でBしていくことに。はまなすは9月以来だね、その節はありがとう。

 

f:id:ComExp2133:20181228190727j:plain

N36編成

N-33がキムワイプならこっちはなんだ、レモン牛乳とか?

 

f:id:ComExp2133:20181228190827j:plain

いなほ9号酒田行 U-107編成

なんだろう、9月に対面で乗り換えた時も今日も遭遇するとか流石に草生えます。はまなすは花ですが。

この当時から時が経ち新潟を訪れた回数もそれなりに増えましたが、やっぱいるんですよねこのピンクい特急。個人的には653の1000代も0代・フレッシュひたち時代ほどではないにせよバリエーションの鬼なので、金と時間があればもう少し撮って乗っておきたいところであります。

 

f:id:ComExp2133:20181228191439j:plain

馬下行?だったかな  キハ40 587ほか4連

2番線入線の列車のライトがどうも129とは違うな、何だろうなって思いながら待っていたらヨンマルでした。予想外の収穫で嬉しいですねこれ。

今では東さんの管内で撮れるヨンマルってリゾートしらかみ・くまげら編成とか元青池なクルージングトレインとかですかね。いつの間にか五能のヨンマルもいなくなってしまって、津軽人としては寂しい限りです。

 

さて、ご一緒させていただいたお二方にお別れして新幹線ホームに入場。

まだ先行の340Cのドアすら開いて無かったので、待合室で暖を取りつつMaxとき342号のドアが開くのを待ちます。

f:id:ComExp2133:20181228191743j:plain

Maxとき342号 P82+P51編成

何とかレンズに収まりましたが、前照灯点くまでは待ってられませんでした。眠かったしさ。まあでもE4もそんなこと言ってられませんよね、春までにまた来ないと。

...なんて言っているうちに月日は流れ、Maxもその輝かしい歴史に幕を下ろしました。もっと撮って乗って楽しんでやれたんじゃないのかと悔いつつも、この時も含めた沢山の思い出に感謝しています。なんかの記事で書いた「病んで新潟へと現実逃避した」ってのもこの時ですし。

 

f:id:ComExp2133:20181228192301j:plain

後ろ8両はP51編成

こっちはBしてないです(どうでもいい)。雨だれのせいか汚れが気になります…。

 

 さて、なんだかんだしてるうちにドアが開いたので中に入ります。2階席の狭さは1年前に身をもって思い知ったのと、混雑を避けたいので今回は1階席に参りました。

 

 

ここで1年前の思い出を(自分語り定期)。

1年前、私は受験生。E353のデビューを合宿先の食堂のNHKニュースで知った私。次の日に4泊5日の合宿を終えて家路につきました。あ、ちなみに私主将やってましたけど、サッカー部員ではなく陸上部員なので黒塗りの高級車には追突しないと思います。まだ免許も持ってないし。川越線の今は亡き(亡いわけではなかったかも)205系ハエ81編成で川越に行き、川越から川越線に乗り換え、大宮で1時間寒い中英単語を必死で書き殴りながら時間を潰し、いざMaxたにがわ412号に乗車。しかしここで私の荷物を振り返ると、「学生鞄、リュック、スーツケース、ボストンバッグ」。赤本とか半纏とか辞書とか荷物が多かったとはいえ、階段があるMaxに乗る装備ではなかった。そして2階の自由席の片側3列を一人の荷物で埋め尽くせるという…。疲れからか不幸にも乗る列車を誤ってしまったようです。ちなみに干したE2系のときは今は亡きJ8編成、こちらに乗っておいた方が良かった感ありますね。まあMax乗るのがものすごく楽しみだったのは事実ですし、後悔はないんですが。

www.comexp2133.com

ああこの時の話ですわ。

 

E4の車内の写真が見当たらないのはおそらく撮り忘れともっと乗れやってことでしょうから(あの)、省略します。成人してたらE4の21周年を祝って乾杯でもしたかったのですが、未成年なのでここは綾鷹で乾杯しておきました。改めておめでとうございました。少しでも長く走ってくれたらいいな...なんて思っていたら後輩の不幸を受けて半年ほどさらに延命。いやうーんそれだと喜べないんだけどなあ。

当時はまだ駅メモにも手を出していなかった他、心身ともに疲れていた時期だったせいか気づいたら大宮手前まで爆睡。もったいないことをしてしまいました。

 

そんなこんなで往路と比べて圧倒的に短い旅は終了。ありがとうMax、また会いに行きます。

 

 

 

 

 

 

 

以上、3年前の遠征記をリメイクさせていただきました。なんというか、あっという間に月日って流れるもんですね。思えばこの遠征から先日のE4系Max引退までも本当に短かったです。もちろん、その短い間でも「あっ」という間には語り切れない思い出を残せたのでそれはヨシってことにしますけどね。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

*1:も何も既にJ51は廃車になっていますが

平成31年2月 北海道遠征記#2

人生2回目の北海道遠征の記憶。

#1は前回の夏のアレです。アレ。

 

higanari-odekake.hatenablog.jp

これです(代名詞の著しい変遷)

 

 

 

大学1年の冬休みが始まった私、さっそくバイト代をはたいて北海道へ。この頃も鬱がひどかったらしい*1のですが、収入に見合わぬ数多の旅行で豪遊していてバカだったんじゃないでしょうか。

 

初日

地元・京成臼井と書いて「うすい」と読む我が実家の最寄り駅から快速かなにかで八千代台へ。八千代台ライナー券売機、この時にいつの間にか新型になってました。

 

 

f:id:ComExp2133:20211018230655j:plain

画像はイメージです

通特に乗り遅れたので410円ぐらいいいか、座れるし。ということでモーニングライナーに乗車。現在は消費税増税に伴って420円ですが、あの金額で必ず座れるのであれば疲れた時などは特に座らない理由もないのかなあと。 

 

f:id:ComExp2133:20211018231020j:plain

ライナー関連のあれですかね

途中品川では215系のNL-1編成を見かけました。どうもビューやまではあまり見かけなかったものですから、地味にはじめましてだったのかなあ。

執筆中の18日時点では長野送りになった215はまだ解体されていなかったかと思います。そのうち解体されるのは目に見えていますが、何かしらの形で蘇ったらそれもそれで面白いものです。時には我々の期待を華麗に(良い意味で)裏切ってくれるJR東さんですし、ちょっぴり期待してみたり…もっとも僕がそれを見ることがあるかわかりませんが。

 

ところかわって羽田空港

f:id:ComExp2133:20211018230944j:plain

カメラの接写ですんません

 あれあれ前回の羽田~千歳でも確かおんなじJA772Jに乗ってたっけ。この頃は世の中もまあ平和だったのかと思いますが、コロナ禍でこんなんなるなんて死んだ方がマシです、生きている気力がなくなる。

 

f:id:ComExp2133:20211018231635j:plain

画像はイメージですが、この車の快速エアポートでした

 

 さてさて預けた荷物を受け取っていざ安定のエアポートへ。これ、新千歳空港の駅に着いてから買うのではuシートを抑えられる保証はありません。なのでえきねっと会員の方限定の手段ではありますが、預け荷物の配給回送受け取りを待ちながらスマホで次発ぐらいのを抑えちゃうのがいいんじゃないかと思います。

 なおいざMVで指定券を受け取ろうとしてたら外人さんがuシートの取り方がわからず困ってらしたのでよそ者の私が手伝ってきたのですが、英語力が著しく低下してて悲しいなと()。受験期の僕が見たら泣くぞ。

 

この後はTwitterのFFさんと白い恋人パークや雪まつりにお邪魔してました。

翌日はまぁぼっちなので普通に撮り鉄してました。鉄オタの皆様お待たせしました(誰も待ってないんだよなぁ)

f:id:ComExp2133:20190223151816j:plain

G-111編成

どこ行きか知りませんがとりあえず。

 

f:id:ComExp2133:20190223151914j:plain

F-3102編成 快速エアポート

続いて新札幌に移りました。785系は来るんでしょうか(反語)

 

f:id:ComExp2133:20190223152023j:plain

F-3021編成 普通列車

後続も721系。何というか北海道の車両ですから当たり前といえば当たり前ですが、雪に映えるなと思います。

 

f:id:ComExp2133:20190223152128j:plain

HL-1001編成 特急すずらん

選ばれたのはキリっとしたイメージの強い789-1kでした。まぁこれも好きだからこれはこれでいいんですけど。

 

f:id:ComExp2133:20190223152228j:plain

B-3104編成 快速エアポート

昨日はありがとうな編成ですね。画像の使い回し、なんとかならんことでしょうか。

なおこの撮影地では雪に埋もれながらの撮影で死にかけた挙句、駅からもそれなりに離れてたのでオヌヌメはできないです。

 

f:id:ComExp2133:20190223152333j:plain

DF200-115 なんちゃらレ

レッドビール、、、じゃなくてレッドベアだった。前日の雪まつりプロジェクションマッピングにも出演(?)してましたね。

 

f:id:ComExp2133:20190223152437j:plain

B-115編成 普通列車

 

f:id:ComExp2133:20190223152502j:plain

B-3106編成 快速エアポート

 

f:id:ComExp2133:20190223152532j:plain

F-4102編成 快速エアポート

 

f:id:ComExp2133:20190223152606j:plain

キハ283系 臨時特急北斗

キハ183かなあなんて情弱なりに期待してたらこちらでした。今思うと余命宣告中のキハ283だったと思えば逆に美味しい収穫だったとも思います。

 

というわけで雪だるまになりながらの沿線撮影は終わり。途中のラーメン屋さんで栄養補給してから、ちょっと気になる電車を見かけて運用も抑えたので発寒中央へ。

 

f:id:ComExp2133:20190223152854j:plain

HL-1004編成 特急すずらん

と、その前に淡い期待をかけてすずらんを。

 

f:id:ComExp2133:20190223152945j:plain

735系A-102編成 普通列車

発寒中央で迎撃したのは735系。なお本命はレンズエラーでお亡くなりになったのでケツうちしかありません。再履確定。

 

f:id:ComExp2133:20190223153108j:plain

F-9編成 普通列車

反対側で721を。

 

f:id:ComExp2133:20190223153158j:plain

HE-104編成 特急ライラック

白石までいしかりライナーで移動、撮るものを決めてなかったのもありとりあえず適当に789-0を撮りました。ほんと適当ですね。

 

f:id:ComExp2133:20190223153343j:plain

HL-1001編成 特急すずらん

さっきのHL-1001が札幌行として帰ってきたので軽く流しただけです。どうせならハイビで来てほしいで賞。

 

f:id:ComExp2133:20190223153548j:plain

G-117編成 普通列車

731もいいよね。

 

さてこの辺で、やっぱスーパー白鳥が撮りたくなりました。とはいえ撮影地を全く知らない上に沿線に出る体力もなく、函館本線の普電の前にかぶりついて適当に駅先で撮ることにしました。

 

f:id:ComExp2133:20190223153643j:plain

HE-104編成 特急ライラック

大麻って書くと危ないですがおおあさです、おおあさ。冗談はさておき雪が似合います。でも未だにライラック表示には慣れないなぁ。

 

f:id:ComExp2133:20190223153901j:plain

HL-1003編成 特急カムイ

カムイって神って意味でしたでしょうか(ちがったらすみません)。何となく好きな愛称です。

 

f:id:ComExp2133:20190223154044j:plain

F-4101編成 快速エアポート

さてさて早々と大麻にお別れして3度目の白石へ。なお札幌近辺はICが使えるのでいちいち切符を買う必要がなく、とても楽でした。

 

f:id:ComExp2133:20190223154351j:plain

キハ261系 特急スーパー北斗

流しが上手くいかなかったのは残念ですが、それはおいといてこの新塗装個人的には好きですよ。

 

f:id:ComExp2133:20190223154517j:plain

どこかで会ったことがあるような気はしなくもないですが。

 

f:id:ComExp2133:20190223154617j:plain

B-3106編成 快速エアポート

露出も厳しく、そして耐寒性能皆無の私は体力も尽きそうだったのでこれにて撤退。

 

f:id:ComExp2133:20190223154745j:plain

HE-105編成 ライラック39号/G-101編成 普通列車

といきたいところですがそうはいかの金玉たこが引っ張る。

青森駅スーパー白鳥のBもしたい人生でした。まぁ、でも相棒の?485が引退した一方でこうして再就職して今でも元気に動いてくれてるのは個人的には嬉しいですね。

 

f:id:ComExp2133:20190223155118j:plain

F-4101編成 快速エアポート/キハ283系 特急スーパーおおぞら

スーパーおおぞらのタンチョウがものすごく好きなんですよね、どうでもいいけど。

 

f:id:ComExp2133:20190223155258j:plain

B-3101編成 快速エアポート

733もかっこいいよね。

 

f:id:ComExp2133:20190223155407j:plain

F-3015+???編成 普通列車

でもなんだかんだ一番気に入ったのは721かも。かっこEこえてかっこF。

 

f:id:ComExp2133:20190223155532j:plain

一旦ホテルに戻り、カメラを充電している間にぼっち飯。美味しかったですね。当時は未成年でしたので酒が飲めなかったのが悲しいところ、成人してから北海道も行けてないしそろそろ行きたいわね。

 

f:id:ComExp2133:20190223155710j:plain

HL-1001編成 特急すずらん

785来てくれ~って念じながらやってきたのは本日3回目のHL-1001。でも運用がつかめただけオーライです。それに789-1kもかっこいいしね。

 

f:id:ComExp2133:20190223155923j:plain

HL-1002編成 特急カムイ/F-3101編成 普通列車

右のローカルはuシート付…なんて豪華なんでしょう。車両運用の都合と言えど、通勤通学であれに乗れたらいいよね。

 

f:id:ComExp2133:20190223160118j:plain

F-3122編成/F-4103編成

個人的にはこれからも走り続けてほしい721系ですが、特に初期車はいつまでもとは行かないでしょうし、こういう並びも撮れてよかったなと。

 

f:id:ComExp2133:20190223160311j:plain

F-11編成 普通列車

 

f:id:ComExp2133:20190223160347j:plain

キハ261系

こいつも撮れてよかった。この遠征の帰路にて札幌からスーパー北斗のフル区間で乗りとおした(割にほぼねてた)のですが、まあいいエンジン音ですよねこの子も。今度は酒盛りしつつゆっくり乗りたいなあ。

 

f:id:ComExp2133:20190223160454j:plain

キハ281系 特急スーパー北斗

初めましてキハ281。振り子特急いいよね。

 

f:id:ComExp2133:20190223160629j:plain

振り子特急といえば個人的にはE351ですが、よく見たらなんか若干似てるような?(そうでもない)

 

f:id:ComExp2133:20190223160748j:plain

特急オホーツク/特急宗谷

やっぱキハ183も撮りたいなって思い寒い中待っておりました。一応これで1の会社の特急は785以外は撮れた、かな?

 

f:id:ComExp2133:20190223160858j:plain

ちなみに宗谷入線前はなんか残念()。とはいえ、宗谷が入ってくる前にもともと消灯していた以上、それ以前にぼくはただのマニアである以上、別にいいんですけどね。

 

f:id:ComExp2133:20190223161008j:plain

キハ283系 たぶんスーパーおおぞら

ケツが思いっきりきれてますが妥協ですよ妥協。

 

f:id:ComExp2133:20190223161328j:plain

キハ143系 回送

そして撮れるとは思ってもみなかったキハ143も!これはかなり嬉しかったですw

 

f:id:ComExp2133:20190223161424j:plain

HE-104編成 特急ライラック

そして二日目の〆はやっぱ789-0で。北海道で一番の推し車両ですし。

 

 

f:id:ComExp2133:20190223161522j:plain

B-3111編成 快速エアポート

三日目も白石にいました。手軽に撮れるんだもん。にしても雪を巻き上げてるのが733のかっこよさを引き立てていていいなって思います。

 

f:id:ComExp2133:20190223161759j:plain

HE-106? 特急ライラック

 

f:id:ComExp2133:20190223161849j:plain

G-109編成 普通列車

雪が舞ってくれてありがたEです。

 

f:id:ComExp2133:20190223161932j:plain

F-3122編成 快速エアポート

乗車電に乗る前に適当に。

 

さて千歳行きの普電が721系F-1009編成だったのでuシート当てちゃいました。まぁすぐ平和で降りたのでアレなんですが。

 

f:id:ComExp2133:20190223162100j:plain

B-121編成 普通列車

千歳線の通過電車のあとに来やがったのでご覧のあり様です。

 

f:id:ComExp2133:20190223162210j:plain

A-102編成 普通列車

そして撮れないときに限ってどうして来るのかね君は。

 

f:id:ComExp2133:20190223162315j:plain

B-101編成 区間快速いしかりライナー


(晴れてくれなんて頼んで)ないです。

 

f:id:ComExp2133:20190223162503j:plain

G-118編成

これにて撤退。5回目の?白石へ。

 

f:id:ComExp2133:20190223162541j:plain

B-3207編成 快速エアポート

やっぱ微妙ですね、天気が。。

 

f:id:ComExp2133:20190223162627j:plain

キハ183系 特急オホーツク

わりと撮りたかったオホーツクはぱっかーんで終了。

 

f:id:ComExp2133:20190223162724j:plain

キハ261系 特急スーパー北斗

適当に。

 

 

 さて、再び函館本線へ参りましょう。

 

f:id:ComExp2133:20190223162827j:plain

HE-106編成 特急ライラック

 

f:id:ComExp2133:20190223162931j:plain

D-102編成 区間快速いしかりライナー

おぬしも来るんかいな(無知)。カラーリング好きかも、というか好きです。

 

f:id:ComExp2133:20190223163024j:plain

B-114編成 普通列車

切り位置ががががg()

 

f:id:ComExp2133:20190223163056j:plain

HL-1007編成 特急カムイ

わりかし遅れてきたカムイです。なお同時にライラックの接近もなっており、もしかして上手く並ぶんじゃね?と淡い期待を抱いていましたが、、、

 

f:id:ComExp2133:20190223163211j:plain

HE-103編成 特急ライラック

これぞsnowがかかった写真と言えるでしょう()。まぁ雪の中からぽわっと出てくる感じは悪くないと思いたいですが←

 

f:id:ComExp2133:20190223163418j:plain

DF200-101 なんちゃらレ

最後まで入らん。

 

 

f:id:ComExp2133:20190223163508j:plain

このローカルで岩見沢へ。

 

そうそう、岩見沢という地名を聞くたびに思い出すのですが、某動物のお医者さんで某チョビが某ハムテル*2を追いかけて札幌から走ってくる回がありましたよね。あの漫画好きです。

 

f:id:ComExp2133:20211018232959j:plain

 成田スカイアクセス線方面と金町方面、山陽電車はお乗り換えに、、、なれません(そりゃそう)

 

さっさと改札外の券売機に向かい、ある切符をかって急いで札幌方面のホームへ。

f:id:ComExp2133:20190223164651j:plain

...行こうとしたら室蘭本線ホームにこんなのが。なんですかね、珍しいのはわかりますが←

 

さて私がなぜ岩見沢まで来たかというと、チョビとキミテル*3聖地巡礼も兼ねてはいましたが(だったら北大に行け)、

f:id:ComExp2133:20211018233227j:plain

スーパー白鳥時代の写真

やっぱずっと乗りたかった789系に乗りたいなって思いましてね。かつて弘前日本海~青森~スーパー白鳥~八戸って乗り継いだことはあったのですが、11年前のそれっきりだったこともあって乗っちゃおうかと。まぁこの人、どうも脳内が北海道新幹線開業前で抑止されているように思えますが。

 

f:id:ComExp2133:20211018233430j:plain

さて、あっという間に札幌に到着。あのころと違い英語放送が聞き取れるようになり、さらに中国語もそれなりに解釈できるようになって自分も年取ったんだなって思いました(?)

で、後続のエアポートで小樽にもいってみよー。小樽ではぼっち上等で軽く観光をしておりました。観光編もよんでね(はーと)

 

f:id:ComExp2133:20190223172900j:plain

中略。時間も時間なので入場しましょう。

 

f:id:ComExp2133:20190223173020j:plain

!?!?!?!?!?!?!?wwwwwwwwww

 

f:id:ComExp2133:20190223173054j:plain

f:id:ComExp2133:20190223173125j:plain

まさかラッセルに会うとは。次のシーズンは宗谷ラッセルとかも行ってみたいな(こなみ)

 

エアポートは激込みだったので後続のいしかりライナーで札幌に戻るとしましょう。

 

3日間お世話になったホテルで荷物を受け取り、駅前の味の時計台で優勝することとしました。

f:id:ComExp2133:20190223173339j:plain

f:id:ComExp2133:20190223173344j:plain

最高 of 最高でした。空腹状態で書くもんじゃないなぁって今思ってます。笑

 

f:id:ComExp2133:20190223173503j:plain

 楽しかったしゃっぽろと、これで涙の別れです。またお邪魔したいな。

なお全区間走行音を録音したにもかかわらず、そのデータが入ってるあいぽんが現在使えなくなってしまったことの方がもっと悲しいです。

 

f:id:ComExp2133:20190223173739j:plain

札幌を出てしばらくしたところで、なんと最後の最後で785系に会えちゃいました!今度行くときも動いててくれ...るよな?

 

f:id:ComExp2133:20190223173852j:plain

そして千歳付近でふっと外を見るとシグナスがいるじゃないですか~!!!

結局これ以降お見かけする事もなかったんですけどね、はい。

 

 気づいたら新函館北斗ぐらいでした。

f:id:ComExp2133:20190223174103j:plain

そりゃ普通車のくせにこんな快適な座席が用意されてたら眠くもなりますし爆睡もしちゃいますよ←

 

f:id:ComExp2133:20190223174253j:plain

なんだかんだ函館に到着。

 

f:id:ComExp2133:20190223174341j:plain

ちなみにこれを見た僕は「昨日の敵は今日も敵」「昨日の友も今日は敵(かもしれない)」とのこと。ガチ陰キャだから仕方ないね。

 

で、当初は五稜郭のカラオケで㋵するはずだったのですが、なんか某東横インの引力に負けて飛び込みで宿泊しちゃいました。札幌のルートインホテルも普通によかったけど、東横インもやっぱいいなと。それ以前に当日の空室があったのもありがたいことです。なお4k出してお釣りが来たので最高でした笑

 

 

4日目。

f:id:ComExp2133:20190223174649j:plain

激Vな朝飯を食べ、

 

f:id:ComExp2133:20190223174732j:plain

五稜郭にお邪魔し、

 

f:id:ComExp2133:20211018234012j:plain

 市電デビューし、

 

f:id:ComExp2133:20190223174852j:plain

函館ともお別れです。

 

f:id:ComExp2133:20211018234051j:plain

 これも全区間走行音がおじゃんになりました。それはさておき、733の中でいちばんかっこいいのははこだてライナーの1000番代だと思います。水色の普通表示もピンクい快速表示もかっこいい。今度は函館にもゆっくり行きたいな。

 

新函館北斗は在来線→新幹線ホームへの乗り換えが割と楽で、大荷物の私にはありがたかったです。

f:id:ComExp2133:20190223180955j:plain

向かい側にはU37編成が。

サナチャン…。

ていうか本当に知らない間にE5増えましたね。最近じゃU28以降の後期車*4(って呼んでる)の方が見る機会多いし。リメイクしている時点ではU46まで完成していたかと思いますが、当初の計画通りならあと十数本はまだつくるのでしょうか。

 

で、私の乗る新幹線が入ってきました。札幌方面にカメラ向けてたら後ろから来たなんて、そんなことはなかったです(震え声)

f:id:ComExp2133:20190223181333j:plain

そういえば昨年で30周年でしたか。

遅ればせながら、本当におめでとうございます。

 

f:id:ComExp2133:20190223181435j:plain

次の改正では最高速度の引き上げもあるわけですが、これを機にもっともっと北海道新幹線が1の会社のドル箱になってくれることを願います。まぁ今のままで北海道、特に札幌から北斗と乗り継いで新函館北斗~東京で新幹線乗るかというと微妙ではありますが、個人的には北海道~青森、岩手、宮城の需要なら絶対あると思うんです。実際青森空港へのチャーター便で来日した客は新幹線で函館も訪れるプランもあるらしいですし。

 

f:id:ComExp2133:20190223181818j:plain

ところでドアが開くと、この新幹線なんか若々しい萌黄色が使われてるじゃないですか。

 

f:id:ComExp2133:20190223181930j:plain

なんかE5にしては青味の強い帯をまとってて(てか普通に書けよH5だって)

 

f:id:ComExp2133:20190223182052j:plain

なんかどうも北海道みたいなロゴが...

 

...普通にH5系乗ったんだよって言えばいい話じゃんか()。まぁ嬉しかったんですよ、この人。

 

f:id:ComExp2133:20190223182218j:plain

というわけで、JR北海道が誇る新幹線H5系に乗って北の大地に別れを告げました。

 

なお、詳細な乗車記に関してはこちらをご参照ねがいます。

 

ちなみにご存知の方も多いかと思いますが、北海道・東北新幹線の「新函館北斗~盛岡」の相互の区間に限り特定特急券なるものが発売されています。普通車の空席を利用可能、ただし指定券を持った客が来たら譲ってねという切符でして、まあようは座席未指定券みたいな感じです。指定券よりは安いので今回はこちらを選択。僕はえきねっとでシートマップを開き、自分の席が乗車区間で空席であることを確認して乗りました。だってゆっくりしたかったもん。

 

f:id:ComExp2133:20190223182716j:plain

新青森でさようなら

木古内を出て青函トンネルを抜け、みんな大好き奥津軽今別にも停車しながら1時間と少しで新青森に到着。H5系に御礼を言ってここで下車します。

いや別に帰り道に遠回りというか、単に弘前の祖父母に会いに行きたかったんですよ。そりゃそう。

 

せっかく来た上に時間もよかったので、E751系を撮りに元気に沿線に出ました←

なおネットでは「津軽新城から700m」とか書いてありますが、普通に1㎞超えてました。また、橋の上から撮るのですが、歩道が雪に埋まってて走り高跳びの要領で雪に飛び上がって雪だるまになりながら撮りました。

 

f:id:ComExp2133:20190223225724j:plain

2043M 特急つがる3号

苦労しながら撮った割に微妙ですね。まぁこの時頭がおかしくなってあいみょんマリーゴールドを熱唱してたしまぁしゃあないか。

 

このあとはN33編成の普電で新青森へ。発車を少し待ってくれた車掌さんありがとうございました。

 

f:id:ComExp2133:20190223225909j:plain

ワンマン運転の試運転?

津軽新城で見かけた試運転を迎撃。しかし本命はまたしてもレンズエラーでミスったというか撮れなかったのでこんなんしかないです。まぁいいや。

 

f:id:ComExp2133:20190223230028j:plain

あと津軽新城で適当に撮った貨物。これはつがる以上にリベンジ不可避。

 

さて新青森からはコイツの出番です。

f:id:ComExp2133:20211018235535j:plain

画像はry

 やっぱ乗りたくなっちゃったんで新青森から貢ぎました。はい。

 

この後は祖父母の家でくつろいでました。やっぱ落ち着きますよね。

弘前城の桜ライトアップなども行きましたが、これもまたいつか。

 

 

2/9。

仮病でバイトをブッチして予定より長く弘前にいた私ですが、帰らないわけにもいかないので名残惜しいですが弘前をあとにします。

f:id:ComExp2133:20211018235645j:plain

 みんな大好き701系で一路青森へ。

 

 

f:id:ComExp2133:20190223234948j:plain

大釈迦かどっかで迎撃したブナ編成でつ。なんだろう僕いつもブナばかりあたるような()。まぁ個人的にしらかみ三兄弟のなかでいちばんかっこEと思ってるのでいいんですが。

 

f:id:ComExp2133:20190223235643j:plain

N11編成 普通列車


青森から少し歩き、n年ぶりの撮影地へ。雪だらけでしんどかったです笑

 

f:id:ComExp2133:20190224000017j:plain

N4編成 普通列車

使い回し乙です。

 

f:id:ComExp2133:20190224000049j:plain

2043M A-102編成

逆光ばんざい(白目)

 

f:id:ComExp2133:20190224000154j:plain

f:id:ComExp2133:20190224000201j:plain

快速しもきた送り込み回送

110もいいですよね。大湊線とか行ってみたいものです。

 

f:id:ComExp2133:20190224000246j:plain

N13編成 津軽線普通列車 蟹田

面tですが気にしたら記事は終了です(黙れカス)

 

f:id:ComExp2133:20190224000358j:plain

N11編成 普通列車

津軽新城~青森のシャトルですねたぶん。まぁこれのワンマン運転は確かにいいのでしょうが、さすが2の会社だなって感じです。これもいいけど青森側でスーパー白鳥や白鳥も撮りたかったな。

 

f:id:ComExp2133:20190224000536j:plain

f:id:ComExp2133:20190224000545j:plain

2046M A-102編成

さて本命のつがるは側面までそこまで光が回りませんでした。まぁ751かっこいいしいいんですけど。にしても雪が似合う車両です。

 

f:id:ComExp2133:20190224000703j:plain

今度は桜の時期にでも会おうね。

 

青森で少し自分に土産を買い、新青森へ向かいます。

 

f:id:ComExp2133:20190224001245j:plain

U35編成

また後期車かい。

 

でもこれには乗らないんですね~

 

 

f:id:ComExp2133:20190224001332j:plain

f:id:ComExp2133:20190224001343j:plain

f:id:ComExp2133:20190224001351j:plain

てってれー!H5系H1編成との感動の再会です!

 

f:id:ComExp2133:20190224001430j:plain

レピーターにご注目を

もう札幌方なんですな。個人的には九州新幹線同様道内だけ先行開業でもよかったのでは?とは思いますが、青森と函館の結びつきが強くなったという意味ではこれはこれでいいのかなと。新幹線でおちゃる*5やしゃっぽりょ*6に行ける日が来るのも少し楽しみだったりします。

このはやぶさ36号、新青森始発でもH5系なんですよ。E5系ももちろん好きですが、H5系もまたなかなかいい車なのです。

 

 この後は実家に寄ったのち、甲府に帰りました(あっさり)

 

 

まぁ本当にハイライトof the 春休みって感じで最高でしたね。また行きたいな。

 

 

最後になりましたがお付き合いいただいたFFさん、そして最後までお読みいただいた皆様、ありがとうございました。

ではまた。

*1:他人事かい

*2:まさきです

*3:だからまさきだって

*4:特徴は全席コンセント装備、幌の違いぐらい?

*5:小樽だろ。

*6:札幌ですがな